ホームページ用-02.png

一般演題の募集を締め切りました。
多数のご応募をいただき誠にありがとうございました。

演題登録

・応募資格

学会員以外の方でもご応募いただけます。

・応募方法

ホームページよりエントリーをお願いいたします。

・募集カテゴリー

A.症例報告

  • 個々の症例の診断、治療、経過などに関する詳細な報告やケースシリーズ。抄録は【背景】、【症例】、【考察】に分けて記載すること。

B.活動報告

  • 日常の診療や地域における取組み等の活動報告。抄録の形式は自由とする。

C.研究

  • 量的研究または質的研究に関する報告。抄録は構造化抄録とし、【目的】、【方法】、【結果】、【結論】に分けて記載すること。

・発表形式

一般演題の発表形式は口演とする。(発表5分、質疑2分)
発表はPCによる発表に限らせて頂きます。会場で使用するパソコンはWindows7、Windows10、PowerPiont2003~2013がインストールされたPCを準備いたします。
アプリケーションはWindows版PowerPiont2003~2013で作成してください。
フォントはOSに標準装備されているものをご使用ください。(MS、MSPゴシック、MS・MSP明朝、Time New Roman、Century等)
Macintosh版PowerPiontやKeynote、動画を使用される場合は、必ずご自身のノートパソコンをご持参ください。

・抄録は、

・演題名:
日本語全角換算50文字
・抄録:
日本語全角換算800文字
図表の使用はできません。英字および数字はスペースを含め半角で入力してください。空欄は必ず左詰にしてください。
登録可能な縁者数(筆頭演者+共同演者)は15名まで、所属機関数は10機関までです。
・利益相反の開示について
ホームページにてご確認をお願いいたします。
・その他
登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行いません。そのまま印字されますので、登録者の責任において確認してください。
登録締め切り後の原稿の変更および共著者の追加、変更は一切できません。
メールフォームよりご登録いただきましたら、自動で受信した旨のメールが届きます。メールが届かない場合は、ご自身が入力されたアドレスが間違っている場合がございます。その場合はもう一度メールをお送りください。

・演題登録メールフォーム

終了しました。
※ gmail、yahoomail等のフリーメールサービスのアドレスをご記入される方へ
gmail、yahoomail等のフリーメールサービスをお使いいただいてフォームのご記入を
頂いた場合、自動返信メールが届かない場合があります。
事務局には届いておりますので、gmail、yahoomail等のフリーメールサービスを
ご記入された方へは事務局より確認メールを送信させていただきます。



事務局

岩手医科大学 救急・災害・総合医学講座
総合診療医学分野
〒020-8505 盛岡市内丸19-1
℡:019-651-5111(代表) Fax:019-651-5151(代表)
担当: 下沖 収